© 2017-2020 Allumette All rights reserved. 

Blog

小さな後悔は次への一歩。お買い物の話。

最終更新: 2019年11月6日


 こんにちちは!

ハンドメイドアクセサリーALLUMETTE(アリュメット)の佐藤です。


 お買い物って女性を幸せにしてくれる行動の一つですよね。

お店で可愛い!と思って、連れて帰ってきてみたものの、帰ってきて見たら、あれ?違かった?なんて事も多いもの。

だけどお買い物に関してはなかなか失敗を失敗と受け入れ難い。

何故かと私なりに考えてみたところ、買ってきた物は大体がきちんとした製品であり、物自体には何ら落ち度はないからなのではないでしょうか?


そう。足りなかったのは自分の審美眼。

物には罪がないのです。


 だから、無理に使ってしまったりする。

でも、失敗したなと思いながら使っている物の使い心地はあまり良いものではないように思います。

新品であっても、違和感があるようなら、思い切って手放してみるのも手です。

誰かに譲ったり、売ってみたり、もしくは捨ててしまう。

そうした行動は心が痛みますが、それは勉強代だと考えて、次のお買い物につなげて行きましょう。


何にでも失敗はつきものです。

お買い物だけは失敗しないなんてことは、きっとないのです。


 洋服であれば、試着をすればある程度、失敗を減らせます。

仮に安い洋服であったとしても、これから一緒に過ごしていくお洋服です。

安い服だから仕方ないと妥協するのは心地が悪い。

せっかく買うのであれば、予算以上に自分の気持ちが上がる洋服を手に入れたいものです。

面倒な気持ちもわかりますが、しっかりと試着して、それは必要なものかきちんと向き合ってから家へお迎えするのが吉です。


 お買い物はとっても楽しい。

だから買い物をする瞬間だけではなく、その後もその楽しさが持続する買い物をしたいですよね。


 小さな後悔をする度、そこにはきっと学びがあるはず。

買い物だって同じ事だと思います。

コツコツと学びを重ねて、次の一歩につなげて行きましょう!