Blog

重力に負けない!ブラの話。

 こんにちは!

ハンドメイドアクセサリーALLUMETTE(アリュメット)の佐藤です。


 歳を取るとだんだんと下がってくる肉。。。。

 体全体がふくよかな私は特に胸が大変な事に。

 一人目を出産、授乳を終わった頃には、本当にもうドリフのコントか!と思う程に胸が垂れてしまったのでした。。。。授乳の時に楽なようにとカップ付きキャミソールをずっと着ていたのが原因だったかと。そんなわけで、二人目の出産後はきちんとブラをして生活をしていたおかげか、一人目のほどの無残さはありませんでした。

 ブラって大事だな、と身をもって感じた経験でした。


 洋服を綺麗に着こなすためにも土台となる下着は重要!

 きちんとサイズの合ったブラをきちんと着ける事が大事です。

 ワコールの調査によると実は7割の女性が正しいサイズのブラをつけていないそうです。

 お店の方にきちんと測ってもらって、自分に合ったサイズを知りましょう。

 そして、試着をする事。

 ブラによって、作られる胸の形は違います。ブラを試着して、その上に一枚、下着か洋服を着てみるとその差を感じられる事でしょう。

 胸がぐっと上向きになるブラもあれば、丸く形作ってくれるブラもあります。上げてくれるブラをつければ、スッキリとシャープな感じになりますし、丸い形を作ってくれるブラは柔らかい雰囲気になるでしょう。


 ブラをつける時は、肩のストラップの長さを調整します。買ったままの長さではいけません。そして、ホックを止めてから前かがみになって横から肉を集めてカップに入れ込んだら、体を起こします。こうすると普通につけるより、胸のボリュームも出るはずです。カップに段差がつくようなら、サイズが合っていないかもしれません。

 意外と、ブラのつけ方を知らない方も多いようなので、一度お店に行って、お店の方に教えてもらうのが良いかと思います。


 また、下着はストレッチ素材を使用しているため、使っていると劣化します。ポリウレタン素材は製造から通常2、3年の寿命だそうです。使って、お洗濯もすればもっと劣化が早まるかもしれません。洗濯機で洗う場合は必ずブラ用のネットに入れて洗いましょう。


 体型の変化もありますし、定期的な下着の買い替えは大事ですね。

 そういえば、私もしばらく買い替えていませんでした。。。ダイエットしてから!なんて言わずに早めに買い替えたいと思います。