ABOUT

ALLUMETTEについて

いくつになっても、おしゃれは始められる。

一人でアクセサリークリエイターとして活動しはじめて、早10年。

昔の私は全然おしゃれではありませんでした。

きっと、おしゃれな人というのは生まれ持ってのセンスを持っている人で、自分には無理なんだ。

そんなふうに思って歳を重ねてきました。

変わるきっかけとなったのは、子供の幼稚園での出来事。

自分の作ったアクセサリーなんて、大したことない、と思ってきたのに、自分を褒めてくれるたくさんのお友達に出会ったのです。

アクセサリーを作っているのだから、看板に偽りアリではいけない。綺麗な人にはなれなくても、おしゃれな人を目指そう!そんな意欲を持ってから、どこか中途半端であった私の世界は変わって行きました。

 

ALLUMETTE(アリュメット)というのは、フランス語で「マッチ棒」を意味する言葉です。

暗闇の中で、ピカピカと輝く強い光ではなく、どこか薄暗くぼぉっと優しく灯してくれる灯りをイメージしてこの名前をつけました。

 

ピカピカと輝く綺麗なものは自分には似合わない。それなら、自分に似合うものを作ればいい。

そんな風に始まったアクセサリー作りです。

自分が自分らしくあることを認められたら、なんと心地の良いことでしょうか。

アクセサリーは生活必需品ではありません。

でも、だからこそ、何を選ぶか、その人の個性を大きく反映しているアイテムだと思います。

私が自分で作って、やっと好きなアクセサリーに出会えたように、どなたかにとっても自分らしくあるためのツールとしてお役に立てたらいいな、と思っております。

お届けしたアクセサリー以上のものを私は皆様から頂いているので、少しでも何かお返しができるよう、日々精進して何か差し上げられる人になっていけたらいいなと思います。

​ぜひ、一緒におしゃれを楽しんで、楽しい毎日を過ごしていきましょう!

ありがとうの感謝を込めて。

2020.6.26 

ALLUMETTE 

​佐藤景子 

 

 

 

《活動履歴》

独学でアクセサリー作りを始め、2009年ALLUMETTEとして活動をスタート。

雑司が谷創り市、IKEBUKURO LIVING LOOPなど東京・豊島区でのイベント出展を中心に活

実店舗では東京・駒込の雑貨店hono bonoにてお取り扱い中。

2019年オンラインショップを開設。

現在はビーズ刺繍などの手法を中心に、大人の日常に寄り添うシックなアクセサリーをご提案しています。

《メディア掲載》

▶︎ビーズfriend vol.73 2022年冬号

▶︎iichi特集記事「いい ちいさな ものづくり」

 https://note.com/iichi/n/n55ac367d5110?magazine_key=m054219312955

▶︎ナチュリラ 2019年春号

0BB47B87-DBFE-4F09-99E6-06C2F36630B8.jpe
30160EB0-FAF5-490F-A04A-91DB9323C10D.jpe
FA6F73EF-03A1-4B1E-8C47-6D332A80232D.jpe